PerceivE

映画の感想とかメモとか考察とか

ジャニーズに嵌った私の備忘録

久しぶりに長文が書きたくなったため綴ります。
みかえしてみたのですがこのブログ、書きたい時にモノをつらつらする用途になっているためとても雑多ですね。

 

そして今回雑多さここに極まれりという内容を書きます。

 

 

 

ジャニーズにハマりました。

 

そう、あの歌って踊ってその他色々多方面に活躍しているアイドル達です。

 

 

 

きっかけを色々考えてみます。
もともと身内にジャニオタ(実際そうでもない)がいる
周りがKAT-TUNや嵐で湧き上がってる学生時代、修二と彰とか

でもそれぐらいでした。


実際のきっかけは「関ジャニクロニクル」という番組。
たまたま土曜の昼間、毎週空いてまして。暇なのでみてたんです。

 

参考:

http://www.fujitv.co.jp/kanjani8-chronicle/

 

 

 

めっっっっっっっっっっっっちゃおもろい。
そう、現在推しは関ジャニ∞です。エイトです。

 

今も最終回直前ってことで横山さん出演「ON」みてます。
東海林先輩いいですよね。中島先生と人気を二分してる感。

 

そんな訳で。
関ジャニクロニクルはメンバーでいろんなことを「やってみた」するバラエティ番組です。
イケメンカメラ目線は一時期ツイッターで拡散されてましたよね。アレです。
イケメンアイドル達が色んなスポーツでカメラ目線するコーナーなんですけどね。ご存知の通り大抵イケメンから離れてます。錦戸くんとすばるくんはいい方なんですけどね。すばるくんも重力に勝てず初老ですよね最近。

 

そんな中、私が好きなのはいきなりドッジです。
イトメンバーが一緒に住んでる風の部屋の中で、突如現れるボールでドッジボールするっていうコーナーです。
このコーナー、すごいのが部屋が密室でカメラが外側にあるってことです(マジックミラー越しの撮影)。

つまり出演者はカメラがあることを意識しない。彼らの素っぽい姿がみられます。
彼ら自身もいきなりドッジは楽屋と同じノリと言ってるぐらいですし。

 


そこで気づいたのです。


7人の個性すごいな。と。


そして仲良し感ハンパないな。と。

 

今まで全体として捉えていたグループの個人個人に注目しはじめた瞬間です。

 


そんなこんなで名前と顔が一致しました。

 

ハマりはじめるのってやはり「名前と顔が一致する」ことだとおもいます。

松のアレだってそうでしょう。
最初のハードルであり登竜門、そこを抜ければ楽園地獄へようこそですよ。

 

個人を把握したことでジャニーズというアイドルが如何に幅広く活躍してるのかを知りました。ジャニオタガチ勢の忙しさを知りました。
テレビ・ドラマ・ラジオ・雑誌・映画・舞台そしてライブ。常に新しい情報が流れてきます。恐ろしいところに足をつっこんでしまったと気づきます。

 

そして今に至る。

 

現状ジャニーズウェブという月額メルマガサイト的なものに登録してるだけなのですが、
来年にはファンクラブ入ろうと思います。
今は自主規制してます。

 

個人的に今年度中は忙しいのでテレビラジオでお茶の間しつつCDとか雑誌とか買って貢献しようという指針です。

 

小休止。

 

 

関ジャニ∞ここが好きだよ、はまっちゃったよポイントを羅列します

 

*仲良し。
とても仲がいい。アイドルグループというより友達の集まりかな?みたいな時ある。
関西ならではのノリのよさもあって常に楽しそう。みてるこっちも楽しくなる。
ボケもツッコミも常に成り立ってて行き交ってて7人いるだけで番組成り立ちそうなレベル。

 

*面白い。
自然とボケてツッコんでる。みんな。
スベっても誰かが拾ってる。ちょっとしたことでも誰かがツッコんでる。他がガヤのごとく大笑する。お笑い芸人泣かせだとおもう。

 

*カッコいい。
例えば関西弁と標準語のギャップ。役だと大抵標準語喋ってるので。その時がとてもかっこよく見えて。
あとはエイトはTOKIOのようにバンドもやってるんです。それがめっちゃカッコいいです。明るくて元気な歌のイメージがあるかもしれないですけど、バラードとかカッコいい曲歌ったりもしてるんです。私としてはギャップのカッコよさです。
面白いからこそ不意にみせるカッコよさに惚れそうになる。

 

*個性的。
みんなそれぞれ個性が強い。いうまでもなく。
それが愛おしい。

 

各々のイメージ変化とか今のところの所感をメモっておきます。

※以下、私独自の個人的なイメージについて語っています

 

渋谷すばる
以前;
歌がうまいひと ちっちゃい


いま;
やっぱり歌がうまい。特徴的な声と歌い方が癖になると思った。スルメ。
バラエティではあまり見ないので性格とかあんま知らなかったのだけど。色んな意味で正直である。アイドルっぽくない発言もみうけられて、自由なひとだなと。

特筆するならば、下ネタキレッキレですごい良い。大倉くんが大抵ターゲットなところが良い。

でもやっぱりちっちゃい。小学生っぽい。下ネタのレベルの話ではなく。いや、どうだろう実際。。

 

 

錦戸亮
以前;
NEWSにいたイケメン俳優


いま;
私のイメージでは錦戸くん=NEWSだったので。イケメンイメージが先行してたんですけど。
もちろんイケメンです。すばるくんと二人で歌ってる姿。ギター。男前な歌声です。


でもエイトの中ではワガママ甘えん坊枠みたいな。そんな雰囲気あります。人見知りで大人しいけどエイトの前ではウチ弁慶みたいな。可愛いです。
常にカッコよさを目指してる、男前になりきれてないところが応援したくなるなと思います。本人はそういうの望んでないと思うのですが。。

 

 

丸山隆平
以前;

***
いま;
ごめんなさい、関ジミ3の3人はドンピシャでイメージそんなありませんでした。
でもなんだかんだ、見たことあるドラマに出演者してるんですよねこの3人。嵐ばっかり意識してる一家なんです、すいません。

 

で、丸ちゃん。私的「いきなりドッジ」で一番輝いていると思うひとです。
賑やかしみたいなところありますよね。独自の世界観を持ってて、舞台を盛り立ててて、それがめちゃめちゃ輝いている。エイトの笑顔の発信源。

あとソロ曲がすごいアイドル。
にもかかわらず重い性格とか言われたり、エゴサしてる事実を仄めかしていたり。ストイックな一面もある。とにかくすごいひとなのだ。。


ついでに言うと塚ちゃん好きで、彼と同じ立ち位置のかほりしたのが気になったキッカケだったり。

 

 

安田章大
以前;

***
いま;
ごめんなさい(以下同文)
「なるようになるさ」をみてたにも関わらず安田くんより伊野尾ちゃんの演技に物議を醸したような一家でごめんなさい。当時は安田くんがジャニーズなことにすら気づかなかったという事実。


そういう訳で知った時にとても驚いた。演技すごい。即泣トライアルでマジ即泣きの演技をしてますけど、すごいほんと。感性豊かなお方。天然っぽい可愛さを持ち合わせているにもかかわらず村上くんの天然疑惑を押してるあたり、すきです。
時々すごいイケメンで惚れそうです。実は強いタイプなのでは。
ボーカル二人に比べたらなかなか注目されないけど、歌とてもうまいし曲もすごい魅力的です。

 

 

大倉忠義
以前;
太鼓の達人
いま;
ごめんなさい(以下同文)
友人に関ジャニの話をすると意外と大倉くん知ってるひと多い。その友人は仕分けエイトの太鼓の達人を絶賛していた。確かに。みてました太鼓の達人、私も(忘れてました)。


関ジミの割に知名度の高いかもしれない大倉くん。私の場合、いきなりドッヂでの丸ちゃんとのコンビ?がイメージを形成してるのでかなりネチっこいやつ、という悪いイメージできてます。勿論うそですよ。
でも実際ギャップが大きい人かもしれない。やなやつと思いきやゲラゲラ笑う姿をよくみる。的確なボケ。割にいじられ役。やっぱり年下なのだ、かわいい年下が滲み出てるのだ。

 

 

村上信五
以前;
司会とか司会進行


いま;
テレビでいま、一番活躍しているメンバーは村上くんだろう。
ザ・関西人のキレキレトークでツッコミもキレキレ。ガッポリ儲けておられるだろうというイメージである。


しかしちょっと抜けてるところがある。安田くんが指摘する通りである。そしてコーナー内で発覚した英語力ゼロという事実。いくら真面目にやっておられてましても村上くんの英語聞くたび笑ってしまうようになりました。
ヒナちゃんと呼ばれてることも彼一人だけをみていたら知らなかっただろう一面。そんなかわいい面もある業界人・仕事人。

字がとても綺麗なのが最近のベストオブ驚いたこと。

 

 

横山裕
以前;
ヒルナンデス

 

いま;
村上くんとともにヒルナンデスに出演していた横山さん。いまもジャニーズWESTの2人とともに出演中です。ヒルナンデス以前あんまりイメージなかったのですがやっぱりみてたドラマに出演してましたごめんなさい嵐(以下同文)。


「ON」ドラマ出演してるため、短期連載をジャニーズウエブでやってるのですが。彼氏力がハンパない。つまりは彼氏が彼女に送っているメールのように「ドラマの撮影してるよ」とか「きょうもお疲れ様」とか言ってくるのです。乙女ゲームでもであいけいサイトでもないです。

そこからわかること。優しい。いやほんまに。
番組でも他のメンバーへの気遣いが垣間見える。立ち位置とか考えている。優しい。でも多少舐められてる。かわいい。カタカナ書けないかわいい。
そしてカッコいい。肌が白くて黒髪で。YOKKOさんとヒルナンデス内で特集されるほど美肌です。ジムに通って鍛えてもいる。女子力も高い。尊敬の意味も込めて横山さんと呼ばせていただいてます。

 

 

ずいぶん長くなってしまった。


2次元アイドルがずいぶんと流行っていて、私もいずれは好きになるのかなとは思ってたのですが意外なところに落ち着いてしまいました。


これからもメンバー出演の映画やら新曲やら、イベント目白押し。あるのならリサイタルも行ってみたい。
出演作品もいま改めて見直したいし、ライブDVDも欲しいし、お金も時間も足りない。

 

 

ハマりたてのいまが一番楽しい、そんな考えが裏切られる予感がする私であった。